どんどん出来てきました!

 

皆様あけましておめでとうございます。

今年は当医院にとってスタートの年です。
出会った皆様をどんどん笑顔にしていきます!(^^)!

 

 

昨年11月に始まった建築。

あっという間に棟上げがすみ、外観がわかるようになりました!
248号線沿いですので工事に気づかれた方もおられるかと思います。

1月15日の建築風景

あと2ヶ月で内装が出来上がっちゃうので本当にあっという間ですね。
↓待合室の様子はこんな感じです。

最近は、木材はプレカットといって、工場でコンピューターが計算して加工してくるそうで、
用意された木材は全てぴったりだったのです!
技術の進歩はここにもあるんだな、と感じました。
床板は、現地で切って合わせていたのですが、これもぴったりでした。
職人さんのこだわりが感じられます。
そう考えるとプレカットした材料にしても現場で組むのは人の手です。

最新の技術と従来の職人技がどちらもあり、いいものが出来るんですね。

 

これは、歯科治療にも同じことが言えると思います!

 

当医院では、デジタル技術口腔内スキャン3Dプリンターなどの最新技術を導入致します。
新しい技術により、さらに高い精度の矯正治療を行うことが可能になりました。

 

皆様、楽しみにお待ちくださいね(*^^)v

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください